国産レザー専門店 SEVEN 2 LEATHERSのブログ

滋賀県甲賀市で国産にこだわったアイテムを多数取扱い、店頭、WEBにてお届けしております。

2012年09月

20120928_17413520120928_174049

昨日、手作りの扉に蝦夷鹿の角を取り付けました。KC,s各店ではこのように鹿の角を取っ手にしています。後日約25キロもあるガラスが届き次第はめると完成です。
 内装の塗装も70%は完成し、本日外装の補修塗装も70%ほどできました。

knw032brn
kpb040_img002

 ハンドレーシングと呼ばれる外周に革ヒモを手作業で編みこんだ技法を使った本体とフラップが一体型の贅沢なウォレットです。
フラップとキーホルダーに米国古銭50セントコンチョを2個使用。
開けた状態の右側に縦にカードケースが5つ、その下に紙幣等が入るポケット、左側に小銭入れ、その上に中心にむけてカードケースが6つ、下にも紙幣等が入るポケットを装備しております。
ヒップポケットに収めベルト等にキーリングを装着しチェーンでつなげて使用します。
ライダースワンと外見は同じですが、カードケースが6つ多く計11となっております。
素材の牛皮革とはタンニンなめしで仕上げた牛革にオイルとロウを塗り込み仕上げたもので、使い込むほどに柔らかくなり、飴色に変色していき自然な風合いを楽しめる革です。

20120927_120010

天井塗装が完了しました。内壁の塗料が足りなくて途中で終了してしまいましたが、本日入荷するので仕上げたいと思います。素人にしてはきれいに塗れましたよ。
 本日より大工さんには棚など工作して頂けると思います。着々と進んでおります。あと1月。頑張ります。


t02200165_0800060012204398884

 (左)ナジャ スパイニーオイスター ネックレス 作者不明 ¥10,290-
(右)ナジャ NO,8ターコイズ ネックレス レオナルド・ネズ作 ¥104,580-

ナジャと呼ばれるこのモチーフは、女性の子宮をあらわし、子孫繁栄の思いが込められています。
一説には、ヨーロッパから持ち込まれた形とする説もありますが、
インディアンの伝統に溶け込んだ重要な存在であることは確かです。 
右側のネックレスのターコイズは、採掘量が極わずかながら、色やラインが見事なために評価が高く
人気のターコイズです。

20120924_104145

20120924_181032

今日は薪ストーブの煙突を貫通しました。初めての作業でしたがなかなか上手く出来たと思います。明日は左官屋さんが外壁の補修を、セコムさんがセキュリティの工事、屋根屋さんが補修をしに来てくれる予定です。
玄関のドアの仕上げ工程もなんとか決まりましたが、さまざまな仕上げ方法を考えないといけないので大変です。

kid010tan kid010_img08

kid010_img12
1 3/4インチ ギャリソンベルト
45ミリ巾のギャリソンタイプベルトです。素材の牛皮は米国産の生後3~6ヶ月以 内に去勢(きょせい)した牡(おす)の2年以上経?成牛革の中でも革厚が5.5 ミリ以上ある極厚の物を選定後、鞣し、染色後、たっぷりとオイルを含ませました。 ベルトの剣先は独自の角ばったで、バックルも角ばった四角い物を使用しております。 ギャリソンとは守備隊、駐屯軍が語源で軍隊やポリスが好んで使用したデザインであ り「丈夫」の代名詞です。

20120920_180827

天井がほぼ張れてきました。明日は残りの天井、壁の貼り付けとパテ埋め、塗装の準備です。来週には薪ストーブの煙突を設置し(滋賀県の冬は寒いですから皆さん暖まりに来て下さい)、外壁の補修、塗装と着々と進んでいきます。

kpb040cog

kpb040_img002
リオグランデ クロコダイル ビルフォード 
アウターには、ワニ革の中で最も希少で最高級のクロコダイルを使用しております。クロコダイルは、体長がとても大きく他のワニ革に比べてウロコ模様が大きいのが特長です。通常、クロコダイルの皮革は「ガラス張り」で仕上げます。ガラス張りとはガラス板やホーローの板に糊で張り付け乾燥させメノウの玉で磨き上げます。その為独特の光沢感が生まれます。しかしKC,sレザーのは婦人、紳士用製品の「キレイメ」ではなく「こだわったカジュアル」をコンセプトに製作しており、独特の濃淡を出すように染料をつくり皮革を乾燥後、素上げの状態でオイルを含ませ仕上げています。
背面にKC,sポストが付属致しますので、ウォレットチェーンを装着できます。ジーンズなどのポケットに入れると少しだけ(KC,sポストが見えるぐらい)お財布が顔をのぞく感じになります。
コンチョは、KC,sオリジナルのフローラル コンチョをセットしております。フローラル中央には、スワロフスキー社のクリスタルガラスを装飾しています。スワロフスキーのカラーは同社で最も人気があり定番カラーであるクリスタルになります。コンチョの中にはディアスキン(鹿革)がインレイしてあり、チラリと見えるようになっています。 

20120918_180155

今日は玄関のドア枠ができました。なかなか思った感じにできあがりました。明日は窓を4つ、壁をぶち抜いて取り付ける予定です。

20120918_180239

大工さんが気張ってくれて間に、明日設置予定の窓にはめるガラスにUVカットシートを貼り付けました。素人施工ですので仕上がりはあまり気になさらずに・・・。

kkb007tan

kkb007_img002

開店したらほしいなと思っている財布なのですが、お客様優先ですのでどうなることやら。

数千点に及ぶKC,sのアイテムの中で、頂点に君臨するフラッグシップモデルです。

究極の財布を目的に素材、細工など全てにおいてこだわりぬいて製作致しました。
生産数は極めて少量です。
皮革が作り出す「陰影」をテーマに、30年以上カービングに携わった熟練職人が裁断から仕上げまで1人で製作しております。(通常は、作業を分担して製作致します。)
カービングとバスケットスタンプが1度に味わえる贅沢なデザインです。
美しいフローラルとスタンプツールは圧巻の一言です。
カ-ビングの一部を切り抜き背面の素材を見せる高度な細工をしており、背面にはキッド(仔ヤギ革)にシルバー箔押しを使用することにより、使い込む程に皮革のトーンが変わり背面の輝きが増す仕掛けとなっております。
染色は特殊繊毛を使い、ハンド・ダイ(手染め)で染めており、色んな表情が楽しめるようになっております。
側面のレザーレーシングは、通常よりフラットになる様、編み方を変更することで全体的にスムーズなフォルムに仕上げました。また、内パーツも専用カラー「アルチザンレッド」に染色し、華やかな朱色が映えます。 
「リオグランデ ビルフォード」はミドルサイズの「二つ折り財布」のシリーズです。
二つ折りのコンパクトさと長財布の収納力を併せ持った絶妙サイズとなっております。
二つ折り財布では小さい、ロングウォレットでは大きすぎるといった方にお勧めです。
二つ折り財布の弱点でもある収納力を最大限に増やしており、カード保有数の多い方にも満足いく仕様となっております。
小銭入れと札入れ付きです。 カードホルダーが7個とカードホルダーの下に大きなポケットがあります。小銭入れの下にも切符やチケットが入る小さいポケットがございます。
小銭入れは、口が大きく開くL字型にすることで小銭が出し入れしやすい機能性を追及したデザインにしております。
お札入れには、お札やレシートなどを分けて収納できるように仕切りが付属致します。サイド部分を大きくカットすることで札入が大きく開き、お札の出し入れが容易にできるよう工夫しております。お札は背面側に横向きで収納致します。お札は仕切りの深さを抑えることで取り出しやすさを実現しました。
札入れの仕切りにブランドロゴが刻印してあります。
ジーンズなどのポケットに入れると少しだけ「ケイシイズポストが見えるぐらい」お財布が顔をのぞく感じになります。
コンチョは、KC,sオリジナルのフローラル コンチョをセットしております。フローラル中央には、スワロフスキー社のクリスタルガラスを装飾しています。スワロフスキーのカラーは同社で最も人気があり定番カラーであるクリスタルになります。コンチョの中には稀少なエキゾチックレザーがインレイしてあり、チラリと見えるようになっています。
使うほどに柔らかく馴染み、美しいエイジングがお楽しみ頂けます。

このページのトップヘ